美容は健康から作られますから、腸内環境を常に健全に保つことです。それは…

美しさには体の健康が必須ですから腸の内環境を整えることは美しい姿を目標とするなら欠かせないポイントです。そう考えたら腸の中の環境を良くしておくにはヨーグルトはできるだけ朝の習慣として前向きに口にするようにしておき常に品質のよい乳酸菌が腸内環境を良い状態にしていきましょう。どうしても毎日、ヨーグルトなんかを口にするのはちょっと気乗りしないという方は、代替として乳酸菌サプリや乳酸菌サプリなどでも構いません。乳酸菌によって、便秘解消ができデトックス効果が大きいので便通も改善できますよ。便秘は美しい姿の大敵です。

身体を冷やしてしまうのは健康を保つといった意味でも良くありません。おまけに、美容の意味でも良いことはありません。なので、摂取するものについては、できる限り身体の温度を奪わない食事を食べるのが無難です。寒い冬になると身体を温めるために自然と身体を温めてくれる食事を選んで食べますが、夏はどうしても冷えたもののほうがのどを通りやすいので、自然に食事内容も冷えたものに偏りがちです。なので、特に気温の高いときこそ意識的に身体が温まるメニューを選ぶのがポイントになります。具体例としては、そうめんを作るときは氷で冷やしたそうめんはやめ、なんでもいいのでありあわせの野菜やお肉と一緒に炒め温かい状態で食べたり、もしくは温かいお出汁で食べる、また、手軽に摂取できるタンパク質でもあり簡単に用意できる豆腐に関しても定番の冷奴でなく湯豆腐もしくは温奴、麻婆豆腐にしてしまうなどして口にするようにします。冷たいものというのは、正直なところ、調理工程の少ないものも多く、お肉や野菜をバランスよく摂りづらいです。しかし、調理法を変えることでバランスの良い食事になり、かつ身体も温めてくれます。調理の手順を少し工夫すると温かい食べ物も美味しく口にすることができます。

吹き出物を消すにはたくさんの方法が揃っています。吹き出物に直に塗布するスキンケア用品なんかもさまざまにありますが、やっぱり吹き出物をケアするなら、まずは朝夕にしっかりと洗顔することこそがケアの第一歩となるんです。その上、汗がたくさん出た際も丁寧に洗顔できたらいいです。それから、ニキビができやすい人、もしくは進行形でニキビに悩んでいる方なんかは髪の毛が肌に触れないよう、まとめ髪にするなどしてヘアスタイルも工夫すると良いです。体内からの対策としては、ビタミンC、それとビタミンB群が含まれている食べ物を意識して摂ることもニキビケアには効果があります。摂取しても効果を得られるビタミンCですが実は塗っても効果があるんです。ですが、ビタミンCをいっぱい含む食品、例えばレモンなどですが、これを直接皮膚に貼るのは駄目です。それは刺激が強すぎますからこの行為はおすすめできません。よく見かける、美白に特化した基礎化粧品には、ビタミンCを配合している商品がたくさんあります。ビタミンCには抗炎症作用があるんです。ですから、顔を洗った後は、ビタミンCが含有された基礎化粧品でのケアもかなりお勧めです。

私達には精神的な負担を与えられると身体を冷やしてしまうこととなるから、美容から見ても冷え性はかなり悪影響をもたらします。そのためにストレスを受けてしまっても、なるだけさっさと解消するというルールを作ると、身体の冷えや身体の調子の不良を改善できます。それには冷えやストレスを少なくするのにすごく使えるヨガ、深呼吸、マインドフルネス等はメンタル面を安定させるためにもとても効果が期待できます。

バスに入っている時間はリラックスタイムと気持ちになってる人が多いですが、シャワーではなくバスタブにある程度ゆったりすると実にさまざまな効果が享受できます。第一にお風呂の湯の中にいることで自然治癒力がアップして傷の回復や筋肉の損傷を短期間で良くすることが可能になります。他にも、ヒートショックプロテインと呼ばれる効果によって筋肉のこりをほぐして溜まった老廃物などを排出させるという効果も得られ、5分以上湯船につかるというのはとても大切なことなのです。

デトックスの効果が見込まれる、と言われる食品の名前はいくつかご存知の方も多くおられると思います。食品と比較して手軽に使えるものがあります。それというのが、お茶なんです。デトックス効果がある飲み物の中で美容面でもとても注目を浴び、話題となっているのが「ローズヒップティー」というハーブティーの一つです。ローズヒップティーという名前からも想像できるようにこのハーブティーはバラみたいに鮮やかで美しい赤とちょっとしびれる酸味が特有のハーブのお茶です。そして、嬉しいことに「ローズヒップティー」というお茶は、カフェインは入っていないので寝る前でも飲むことができるんです。おまけにいっぱいビタミンCを含有していて、その含有量は実にビタミンCの代名詞とも言えるレモンの約20個分と同じぐらいなんだそうです。紫外線の対策にも効果抜群なんです。ハーブティーの一種ではありますが、近くにあるスーパー・ドラッグストアなどでティーバッグが販売されているので簡単に買うことができますよ。

「ヨガ」とは健康にいいだけではないのです。あの簡単そうに見えるポーズやスローな動きからは想像できないぐらい運動量は高いのです。何度も続けることにより血行不良の改善、さらに代謝が上がる、などの作用もあって美容への好影響も期待できます。健康、それに美容の両方に良い影響を与えてくれるので「ヨガ」を行っている方が非常にたくさんいます。ヨガは呼吸、姿勢、身体の重心を意識することが大切なことなので、ヨガスタジオなどに行っている方もおられます。だけど、きちんとしたものでなくても、簡単にできてしまうポーズがあるんです。それは足先、指先の血の流れをよくしてくれるその名もゴキブリのポーズなんです。仰向けに寝転び手と足を上にあげ手足はリラックスした状態でブラブラと細かく動かします。こんなとても簡単な動きで血流の悪さを改善し、むくみにも効果があるんです。日々の生活の中に、ほんのちょっとでもヨガに取り組むことで効果をしっかり実感できます。

筋肉を維持し、しっかり動かすことは美しい見た目を保つために必要な要素です。加えて美しさだけじゃなく疲労しない身体を作る、健康な体を作るにも効果があります。普段から筋肉トレーニングをまったくできない方からするとつらいというようなイメージがあり、いいとわかっていてもなかなか始めることができないかもしれません。最低でも30分とか長い時間、筋トレし続ける必要はないのです。わずか1分でも2分でもやれば効果はあるのです。数分の間に腹筋、背筋・スクワットなどといった筋肉の中でも大きな筋肉を少しでも動かしましょう。お手洗いにいく時に・飲み物を取りに行くついでに、とやるタイミングを決めて5回、10回ぐらいでも実行して習慣化してしまえば意外と実践できます。また、パソコンでの仕事や長時間のドライブといったように座りっぱなしの状態で同じ姿勢が続く場合は、こうした筋トレはものすごくおすすめなんです。できれば30分から45分に一回ぐらいのサイクルで軽く実践してみてください。そのように、数回であっても続けることが美しさに繋がっていくのです。

ヘアサロン等では毛をカットをする前にたいていシャンプーをしますが、その理由はリラクゼーションのためだけではなく滑りよく毛をカットするためと言う訳があるんですって。毛の先などはハサミの入れ方のほんのちょっとした差で雰囲気がガラリと違うこともあるのでシャンプーしてカットという順番を守ればこちらの要望通りの髪型にカットしやすくなるようにしているのがその訳です。とうぜんシャンプーは断ってもいちおうはいけないわけではないですけど、別に料金を高くしたいためなわけではないんですね。

顔などにできるシミなんて嫌と思いますね。。シミを大きくしないためにとりあえず行っておきたいのは、肌の保水力を高めることそれからUV対策です。日焼け対策はもちろんのこと、肌の保湿が不足していると日に焼けやすくあの紫外線の悪影響も受けやすくなってしまいます。もちろんUVクリームを塗らない!!などとは常識外です。またこれまでにシミやそばかすができている部分はあの紫外線の影響を受けやすいので、ファンデーションとコンシーラーのダブル使いをすると濃くなるのを防ぐことができます。

カテゴリー: ボディケア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。